プロフィール

現役職
市会議員4期、総務消防委員、都市計画審議会委員
住所
京都市左京区上高野在住
電話
075-222-3728 (日本共産党京都市会議員団)
075-761-6341 (日本共産党左京地区委員会)
生年月日
1969年(昭和44年)5月27日生まれ
一口紹介
身近で役立つ市会議員として東奔西走。住宅の耐震リフォーム助成制度、家具転倒防止器具の無料設置、敬老乗車証の市バスと民間バスとの重複交付、「斜面地条例」や「葬儀場建設の指導要項」を実現。
京都工芸繊維大学大学院修了(日本建築史)。京建労左京支部書記次長、左京原水協事務局長、交通水道副委員長、予決算特別委員会副委員長、くらし環境委員などを歴任

略歴

1969年 群馬県前橋市に生まれる
1988年 群馬県前橋高校卒業
1995年 京都工芸繊維大学
大学院修了
(日本建築史専攻)
全京都建築労働組合常任書記
2003年 京都市会議員(4期)

1969年 群馬県前橋市に生まれる。

岩神小~東小~東中~箱田中~前橋高校
中学~大学までバスケット、水球、競泳とスポーツに打ち込む。

1989年 日本の古建築に憧れ京都工芸繊維大学に入学。大学院では日本建築史を専攻する。

学部生時代に体育会の委員長(会長)として体育会を切り盛りする。
この時期に、日本共産党が、社会の様々な矛盾をなくしていくために、まっとうに生きる人がまっとうな人生を歩める社会にしていくために、がんばっていることを実感し、自分も少しでも力になりたいと思い、共産党に入党する。

1995年 全京都建築労働組合の職員として働き始める。

建設従事者の仕事とくらしを守る運動に取り組む一方、原水爆禁止協議会で核兵器廃絶の運動、保育所保護者会などで子育ての運動にも取り組む。

2003年 京都市会議員選挙に三宅せいこう前市会議員の後を継いで立候補。初当選。

その後、連続当選。

ダウンロード

市議会報告パンフレット(PDF版)ダウンロード

市議会報告パンフレット
(PDF版)

議員近影