活動日誌

末永弘之さんお疲れさまでした

私の妻の父である、末永弘之さんのお疲れさま会でした。

岡山県津山市で、日本共産党の市議会議員として、11期44年間頑張ってこられ、4月のいっせい地方選挙で勇退をされました。

話し好きで、豪快な性格は、周りの人を次々と引き寄せる魅力を持っています。歯に衣着せぬ物言いは、人を引き付ける一方で、「嫌われる場合もある」とは、娘である私の妻の評ですが、今はほとんどいなくなった、議員らしい議員の一人だと思います。

お義母さんも本当にお疲れさまでした。

お義母さんにも花束贈呈

(更新日:2015年06月05日)

戦争法案に反対する左京の会の毎週パレード

「戦争法案に反対する左京の会」の宣伝とパレードが行われました。「戦争法案に反対する左京の会」は、労働組合、婦人団体、業者団体、共産党などが集まってつくられた組織です。

「会」では、毎週水曜日、午後6時から百万遍交差点で宣伝、6時半から百万遍交差点から高野交差点までパレードを行ことにしています。第1回目の今日は、宣伝とパレードで述べ60人が参加。今後もさらに多くの方に参加していただいて、世論を大きく盛り上げて行きましょう。

百万遍交差点で宣伝

高野交差点までパレード

(更新日:2015年06月03日)

戦争法案反対の宣伝行動

安倍自公政権が国会に提出した戦争法案を、何としても阻止しようということで、左京区の労働組合、新日本婦人の会、左京民主商工会、日本共産党左京地区などが共同で、宣伝行動を行いました。

5月27日(水)19時からは、教育文化センターで学習会、6月3日(水)からは毎週水曜日に、18時から百万遍交差点で宣伝、18時半からパレードを行います。

戦争法案の廃案まで運動を大きく盛り上げ行きましょう!!!

(更新日:2015年05月19日)

戦争法案阻止に向けた大きな共同を

安倍政権が集団的自衛権の行使を法制化する、「戦争法案」を14日に閣議決定、15日に国会に提出しました。

日本の自衛隊を海外でアメリカと一緒に軍事行動を行えるようにするというのが今回の法案です。何回世論調査をしても反対が多いというのが国民の実態です。

国民の声を無視をして、憲法9条を壊す法案を、廃案に追い込むために、大きな共同をつくっていきましょう。

14日・15日・16日と3日連続で各地で訴えをしました

(更新日:2015年05月16日)

岩倉村松町のカーブミラーの改修

岩倉村松町のカーブミラーが、別の方向を向いてしまっていると、地域の方から連絡がありました。トラックが引っかけてしまったようです。

左京土木事務所にお願いし、向きを直していただきました。

土木事務所が向きをなおしています

(更新日:2015年05月12日)

修学院高部町のカーブミラーを改善

修学院高部町のカーブミラーの角度が悪く、車が見えにくい、との話をお聞きしました。左京土木事務所に連絡し、改善していただきました。

改善前

改善後

(更新日:2015年05月11日)

憲法集会in京都

円山音楽堂で「憲法集会in京都」が行われました。会場は満席。3,000人を超える人が集まったと思います。安倍政権の戦争立法ノーの機運が大きく高まっていることを感じさせる集会でした。

左京では、この集会に向けて恒例の憲法ウォークを百万遍から円山音楽堂まで行い、こちらも90人が参加と、大いに盛り上がりました。

左京憲法ウォーク

円山音楽堂いっぱいの参加者

(更新日:2015年05月03日)

花背峠以北へあいさつと宣伝

昨日は、花背峠以北の、別所、花背、広河原、久多の各地域を、みつなが敦彦府会と一緒にあいさつと宣伝でまわってきました。

桜が満開で、とてもきれい。気分爽快の一日でした。

久多に入ったところの河合町で宣伝

宣伝するみつなが府会議員

桜が満開でした

別所のNさん宅のしだれ桜の前で

(更新日:2015年04月29日)

京建労左京支部定期大会であいさつ

京建労左京支部の定期大会が開かれたので、府市会議員選挙でお世話になった候補者4人が全員そろって寄せていただきました。

左京支部は2年連続で組合員増を勝ち取ったとのことで、日ごろからの努力に頭が下がります。中小業者を元気にすること、労働者の賃金の底上げを図るために、引き続きがんばる決意を述べさせていただきました。

(更新日:2015年04月26日)

沢山のご支援をいただきありがとうございました

今朝は、熊野交差点で、みつなが・加藤・とがし・ひぐちの4人そろって、新たな決意のもとで宣伝をしました。

昨日行われた府市会議員選挙では、長期間にわたって、沢山のご支援いただき、ありがとうございました。左京区の市会選挙の結果は、共産党2人、民主2人、自民1人、公明1人、維新1人、京都1人でした。府会は共産、自民、民主が1人ずつ。

共産党は、加藤・とがし・ひぐちの3人の市会議員、みつなが府会議員の全員当選で、安倍政権の暴走政治に厳しい審判を下そう、自共対決に決着をつけよう、 と頑張ってきました。とがしさんを11票差で落選させてしまったことは、期待していただいた多くのみなさんに、大変申し訳なく感じています。

一方、共産党3人の得票は前回よりも増えており、自民党3人の票を大きく上回りました。ここに、安倍政権に対する、有権者の判断が示されていると思います。

選挙中に訴えてきたことを実現するために、引き続き全力を尽くします。

(更新日:2015年04月13日)

Page 10 of 33« First...891011122030...Last »