活動日誌

養正市営住宅の建て替え計画地をウォッチング

養正市営住宅の建て替え計画づくりが進められています。

そこで、団地のみなさんや周辺の地域のみなさんに建築士さんも加わって、地域をウォッチングし、その後、感想交流が行われました。

感想交流では、「子育て世帯がすめる地域にしてほしい」「市が進める建て替え計画に住民の意見が反映されない」「バリアフリーの集会所があれば災害の時の避難所にもなる」など様々な感想が出されました。

建築士さんからは、「変わりなく住み続けられる、というまちづくりの当たり前の発想が、市の提案からは感じられない」「制度のことに配慮するのではなく、こうしたいという思いを大事にすること」「住民のまちづくりのプラン、構想などを共有することが大事」などのコメントがいただきました。

こうしたまちづくり運動が各地で行われていることが、住み続けられる地域づくりにつながっていくと感じます。

(更新日:2021年03月13日)