活動日誌

民主主義と平和を掲げ続けて100回目の誕生日

今日、7月15日は、日本共産党の100回目の誕生日です。

戦前の絶対主義的天皇制のもと、民主主義が抑圧され、侵略戦争に突き進んでいた日本で、民主主義と平和を掲げて誕生した党が日本共産党です。

その後、100年間、いつでもブレずに、平和と民主主義を発展させるために力を尽くしてきた、そんな党の歴史の重みを感じながら、今朝は国際会館駅前と、花園橋の2カ所で、それぞれの地域の後援会のみなさんと宣伝をしました。

(更新日:2022年07月15日)