活動日誌

地域のお店を支える施策を早く

左京区・岩倉の小売店を訪問。ある飲食店は自粛営業をしているけど、地域の高齢の方が食べる場所がなくなる、ということで、そうした方たちのために細々とお店を開けていた、とのこと。

他の飲食店でも、地元の方限定でお店をしていた、というお話をお聞きしました。地域のお店が地域を支えている様子がよく分かるとともに、こうした方々への支援をすることは、地域のみなさんの生活を支えることになるということを実感しました。

夕方は、左京の共産党府市会議員4人そろって、各地で宣伝。ビラの受け取り、街頭からの反応、とてもいい感じ。

(更新日:2020年05月30日)