活動日誌

午前・午後・夕方と宣伝

午前中、岩倉生協前では、たくさんの後援会員さんたちと宣伝。

午後は、ジャーナリストの守田敏也さんと一緒に、大原・静原・修学院で災害対策をテーマに宣伝。今もまわりに倒木が多数残されているのですから、市民の命を守るためにも行政の果たす役割がますます重要になっています。

夕方は、スーパー前で宣伝。

大原の宣伝中には、ツーリングのバイクの男性が激励のハイタッチ。小雨の混じる肌寒い日でしたが、各地で温かい声援をたくさんいただきました。

(更新日:2019年03月24日)