活動日誌

まちづくりと防災を考える左京のつどい

まちづくりと防災を考える~学習交流のつどい~が行われました。鰺坂学先生(同志社大学名誉教授)が「住民協同の地域づくり」と題して基調講演。

住民の自治組織である自治会や町内会をはじめ様々な住民組織が、地域づくりに力を発揮するためにも、行政がしっかりと支援することが必要であることを改めて実感する内容でした。

その後、加藤あい市議とみつなが敦彦府議による京都府・市の災害対応の現状の報告に続いて、左京各地で取り組まれている住民運動組織のみなさんが、次々と取り組みを報告。あっという間の2時間でした。

(更新日:2018年11月09日)