活動日誌

また大雨による被害

午前中の大雨で、左京区一乗寺の山沿い地域で、山からの土砂流出の被害。昨年も被害が出た場所です。

山が荒れているため、雨が降ると土砂が流出するのですが、雨の降り方も極端な豪雨が毎年のように起こっています。

とりあえずの対策として、道に出た土砂の撤去は土木事務所が行う予定です。しかし、原因である、山そのものの対策を行政が責任を持って行う必要があります。京都府に、私からもあらためて要請します。

また、白川通にも水があふれています。こちらも何らかの対策が必要です。

(更新日:2022年07月19日)