活動日誌

ちさか2区予定候補と各地で宣伝

大阪市を廃止する住民投票で反対多数となり、大阪市の存続が決まりました。

大阪市の権限とお金を府に吸い上げるというものであり、吸い上げた財源をカジノなどの大型開発に注ぎ込むことが経済活性化につながる、との理屈です。とんでもない話です。大阪市の存続が決まったことを喜び合いたいと思います。

その投票が行われていた昨日の昼間は、ちさか拓晃衆院京都2区予定候補と各地で宣伝。

(更新日:2020年11月02日)