活動日誌

「年金・消費税」「憲法」が争点に

連日、街頭宣伝、演説会、ご支援のお願い訪問などしています。

この間、テレビで相次いでいる党首討論などで、「減らない年金制度にするのかどうか」「財源を消費税ではなく、大企業や富裕層に求めるのかどうか」「憲法9条を変えて、アメリカの求めに応じて一緒に戦争する国にするのかどうか」ということが、争点に浮上してきています。

もちろん、社会保障・教育の拡充や労働者の賃上げによる景気回復も、重要な争点です。

共産党の躍進で、野党共闘を前進させ、安倍政権の政治を終わらせましょう。

倉林明子政見放送動画はこちらをクリック

共産党HP(参院選のページ)はこちらをクリック

(更新日:2019年07月07日)