12月1日

次女(中学1年)がインフルエンザの予防接種に行きたくないと、ダダをこねました。私は「仕方がないなあ」と半分あきらめていたら、横で聞いていた長男(高校2年)が、姉(高校3年)が受験生なんだからうつしたらあかんし、行いかなあかん、と言いました。すると次女も「そうか。なら行くわ」と納得していました。長男と次女の大人の対応にびっくりです。

お姉さん、弟と妹から大事にされています。

(更新日:2017年12月01日)