活動日誌

敬老乗車証の改悪を来年度もストップしました!

昨日は「敬老乗車証を守ろう!連絡会」の第14次の署名提出行動でした。その前に行われた市役所前集会に私も参加。

今回の署名提出で、4万2082筆に到達しました。署名の提出行動の際に、京都市は、来年度も現在の制度を継続することを表明。

6年に渡って改悪方針の具体化をストップさせることになりました。運動の大きな成果です。

(更新日:2019年02月08日)

左京の集中行動3日目

府市会議員選挙の左京の集中行動3日目。

今日も宣伝カーで回りながら、新婦人の総会でのあいさつ、夕方はスーパー前でみつなが府議と宣伝。京建労の組合員さんや学童の保護者仲間が通りがかり、「がんばって」と声がかかりました。

雨が降る中での宣伝で、体は冷えましたが、声がかかると元気になります。

(更新日:2019年02月03日)

左京の集中行動日2日目

府市会議員選挙に向けた、左京集中行動日の2日目。

あちこちで宣伝。夕方はみつなが敦彦府議、地域の後援会のみなさんと一緒に修学院駅前で宣伝。

また、昼間の地域訪問の最中に、以前相談にのっていた、道路わきの側溝のフタ(グレーチング)の補修(修学院水上田町)が終わっていたことに気づき、写真撮影。

(更新日:2019年02月02日)

共産党演説会に2800人

今日からの3日間、共産党は左京区で府市会議員選挙に向けた集中行動日と位置付けて、大いに頑張っています。その流れの中で、今日の夜は京都全体の共産党演説会。

府市会予定候補が紹介され、小池晃書記局長がユーモアを交えて講演。

(更新日:2019年02月01日)