子ども部屋(コラム・『ひぐち英明ホッとコム』)

6月17日

次女(中学2年)が、私の誕生日に「内緒」でカップケーキを焼いてくれました。その作戦は材料の買い出しを妻に頼むところから始まります。私と妻が居間にいたので、次女は2階から妻に携帯で電話をかけ、買い出しを指示。その後、私が2階で仕事している間に、「こそこそ」とカップケーキをつくっていたらしいのですが、私は時々1階に降りて行っていたので、「ケーキをつくっているなあ」と思っていました。

出来上がったケーキは隠されていて、私がお風呂に入っている間にテーブルに並べて準備し、「お父さん誕生日おめでとう」とにっこり。ケーキはおいしくいただきましたが、後で次女が「内緒」のつもりでつくっていたと妻から聞いて、びっくり。うーん、バレバレでしたよ。

さて、安倍政権の「内緒」の話が次々とバレてきています。森友学園・加計学園・自衛隊の日報隠しと、国民にウソをつき通そうとしているために、ウソを隠すためにさらにウソをつくということを、今なお繰り返しており、怒りの声は大きくなるばかりです。

一刻も早く安倍内閣は退陣させるために、大いに力を合わせましょう。

(更新日:2018年06月17日)

6月1日

長男(高校3年)は、最近家の中でペットボトルのキャップを投げて遊んでいます。カンカン音を立ててあまりにもうるさいので止めさせたのですが、どうやら学校で友達とキャップ投げをして遊んでいる練習のようです。それだけではなく、キャップを数十個使って、高く積み上げてタワーをつくっているとのこと。

アホなことをしているなあ、とあきれるばかりですが、そんなことを一緒にしてくれる友達がいることは、大事なことだとも感じます。

(更新日:2018年06月01日)