活動日誌

国際会館駅前ではら俊史さんと朝宣伝

今朝は、国際会館駅前ではら俊史さん、加藤あい・とがし豊両市議と一緒に宣伝。おもに雇用問題での訴え。

安倍首相は、雇用が増えているなどと言ってますが、非正規ばかり増えていて正規雇用は減っているのが実態です。これでは、暮らしが厳しくなるのは当たり前です。

共産党は、空前の儲けを上げている大企業の内部留保(約285兆円)の1%程度ほどで働く人の1万円の賃上げと、下請け中小企業の賃金単価の引き上げができる、と提案しています。

なぜ、この提案をできるのが共産党だけなのでしょうか。それは、企業・団体献金を1円も受け取っていないからです。大企業から献金を受け取っている他の政党が、大企業のための政治を行うのは当たり前です。

(更新日:2014年11月27日)

鞍馬を出発して静原、大原、八瀬を宣伝カーでまわる

朝一番に鞍馬を出発して、貴船・静原・大原・八瀬を宣伝カーでまわりました。今日も、はら俊史京都2区予定候補、みつなが敦彦府会議員と一緒に宣伝です。

紅葉がきれいで、観光客も朝早くから来られていました。

大原で訴えるはら俊史さん

鞍馬寺の山門・この石段下でも訴えをさせてもらいました

その後、建設後援会の決起集会で訴え。午後は円山音楽堂で行われた「安倍政権をやめさせる大集会」に参加です。

共産党を代表してこくた比例候補があいさつ

(更新日:2014年11月24日)

岩倉・修学院で井上さとし参議院議員も一緒に宣伝

岩倉で3カ所、修学院で1カ所ではら俊史京都2区予定候補、みつなが敦彦府会議員と一緒に宣伝しました。井上さとし参議院議員も合流。

岩倉中信前

国際会館駅前

(更新日:2014年11月23日)

今年も左京子どもまつり開催されました

毎年恒例の「左京子どもまつり」が、今年も宝ヶ池公園北園で行われました。

実行委員会にここ数年はなかなか参加できていませんが、当日だけは、会場に顔を出しました。

子どもを真ん中にして、大人たちもつながりを大事にしながらつくりあげているのが、子どもまつりです。子どもたちの生き生きした表情が素敵です。

(更新日:2014年11月23日)

岩倉北で演説会

岩倉北地域の村松テラス集会所で演説会を行いました。もともと府市会議員選挙に向けての演説会として企画されていましたが、急きょ総選挙向けの演説会となりました。

はら俊史京都2区予定候補、みつなが敦彦府会議員、そして私も訴えさせていただきました。

訴えるはら俊史さん

はら・みつなが・私でそろい踏み

(更新日:2014年11月22日)

はら俊史事務所開き

衆議院の解散を受け、はら俊史さんの事務所開きが行われました。安倍政権のあらゆる問題、消費税増税、原発再稼働、米軍基地の押し付けなど、どの問題でもゆきづまっています。これ以上支持率が下がる前に解散するという、逃げの解散そのものです。

駆け付けたこくた恵二比例予定候補とはら俊史京都2区予定候補が決意表明。

自民党政治に正面から対決する共産党の躍進にご協力をお願いします。

(更新日:2014年11月22日)

やめさせよう!安倍政権・左京怒りの大集会

共産党も実行委員会に入って、「やめさせよう!安倍政権・左京怒りの大集会」が開催されました。これは、解散が取りざたされるだいぶ前から計画されていたもので、安倍政権が解散したことで、集会前からその役割の一つが果たされました。

集会では、沖縄の東村高江で米軍ヘリパッド基地建設の反対闘争を続けている伊佐真次さんが沖縄でのたたかい、知事選勝利の状況を報告。「日本の夜明けは京都から、よく言われますが、今回は沖縄に先に夜明けが来ました」と話されたときは会場は大いに沸きました。次は京都の番です。

(更新日:2014年11月21日)

左京区農作物共進会で立派な野菜たくさん

左京区農産物共進会(品評会)でした。立派な野菜などがたくさんあったのですが、即売会になると、あっという間にすべて完売。そのあと、表彰式でした。

自民党型の政治では、小規模農家はつぶされていってしまいます。今日参加されたみなさんに、これからも農作物を作り続けていただきたいと思いますし、そうした環境づくりに力を尽くしたいと思います。

即売会の会計にはずらっと長い行列

わたしも白菜を購入・とっても大きくてずっしりと重い白菜でした

(更新日:2014年11月21日)

お母さんたちが切実な思いで請願に

11月議会に向けて、小さい子どもを連れたお母さんたちが、子どもの医療費無料化の拡充と、中学校給食の全員制の実現を求める請願を出したいということで、訴えに来られました。

京都市は3歳になったら通院費が3割負担になってしまいますが、子どもは病気にかかりやすいし、兄弟がいればなおさら大変、何とかしてほしい、との訴え。

また、中学校給食は、食育ということ考えても、全員制の給食をぜひ実現してほしい、との話でした。

どちらも実現したい課題です。

(更新日:2014年11月20日)

解散を前にこくた恵二衆議院議員が議員団室に

明日の衆議院解散を前に、こくた恵二衆議院が、市会議員団室にあいさつに来ました。

今は、11月議会前の議案の勉強会を連日行っていますが、こくたさんはお昼休みに来られてあいさつ。

安倍政権の暴走に真正面から対決する共産党の大躍進を勝ち取ろうと、決意を固めあいました。

(更新日:2014年11月20日)

Page 1 of 3123