活動日誌

敬老乗車証を守ろういっせい宣伝

敬老乗車証を守ろう連絡会が、市内20か所で宣伝を行いました。日本共産党京都市会議員団も連絡会の一員として、各地の宣伝に参加。

宣伝中に署名もお願いしたのですが、「敬老乗車証があるから、今日も出かけている。なんとか守ってほしい。」などの話が次々と出され、署名もたくさん集まりました。

(更新日:2014年06月03日)

北部クリーンセンターの「学習施設」を視察

右京区梅ケ畑にある北部クリーンセンター(ごみ焼却場)の「学習施設」を視察してきました。

学習施設といっても、クリーンセンターの見学コースに、展示などがされている、というものです。

これは、通路に置いてあった、プラント機器の模型です。こうした展示はどこのごみ焼却場にもあるものです。しかし、ここは「学習施設」と銘打つだけあって、これだけではありません。

こちらは、エントランスホール。手前は、この施設を案内するキャラクターの模型です。奥に見えるのは、見学コースのいたるところに設置されていた、映像を映す大型モニター。

この通路もさまざまな展示とモニター画面。

そして極めつけは、この3Dシアター。150人はいることができます。ここまで来ると、お金かけすぎだなあという感じです。

これより豪華な、そして、展望台付きの「学習施設」を南部クリーンセンターにつくろうというのですから、これは納得できません。展望台だけでも4億円というのですからあきれてしまいます。財政難を口実に、高い国民健康保険料の押し付け、子どもの医療費無料化拡大を拒否、さらに、敬老乗車証の改悪までしようとしている時に、税金の使い方を明らかに間違っています。

これは、埼玉県越谷市にあるごみ焼却場の展望台ですが、京都市にこんなものを、巨額の税金を使ってつくる必要はありません。

(更新日:2014年06月02日)

岩倉北分団が京都市消防団総合査閲で優勝!

午後は、京都市消防団総合査閲の応援。

岩倉北分団の小型動力ポンプ操法 続きを読む »

(更新日:2014年06月01日)

青空まつりにたくさんの人

左京区の共産党後援会のみなさんが中心なって、青空まつりが行われました。

模擬店がたくさん出され、歌あり、太鼓あり、マジックショーありの楽しいステージも行われました。

京建労の建設後援会は恒例のやきそば 続きを読む »

(更新日:2014年06月01日)

Page 2 of 212