2022/12/03岩倉と修学院でつどい

岩倉と修学院で後援会のつどいが開かれました。
京都市が今年度、あらゆる負担を押し付けてきているおおもとに、国が進める新自由主義路線、つまり自己責任ばかりを強調する路線があります。
その象徴ともいえるのが、2年前の9月に市…

…続きを読む